ふゅーえるいんじぇくしょん。。。
メカ的な事はてんで分からないアタシでも、
今回FIのすばらしさが分かった気がするのです。

画像1: <1週間インプレッション>KAWASAKI W800 5日目

キーONすれば、シュパッと一発でブルン♪
寒い日の朝でも、はたまた長時間乗った後でも、
いつだって安定、一発始動ッ!
ホントいいよねぇ~安心だよねぇ~。
走り出しはとても穏やかで、かといってモタモタっていうんじゃなく、、、。
ほら、
排気量の大きいオートバイって少しでもアクセルを回すと、
ウィリーしちゃうんじゃないかっていう程、マシンだけ走り出して、
人間が置いていかれちゃうでしょ??
バイクに乗せてもらっているような、、、わたし何だか気負っちゃうんです。
でも、W800にはそういう暴れ馬ちっくな自己中さがないというか、
素直に私の言うことを聞いてくれるというか、
とにかく扱いやすいんですよ。
二速にシフトアップしても、変わらず、というか更に安定して、
渋滞中は主に二速で走り続けました。(クラッチ握るのが面倒で(汗))
かなり速度を落としても、ぎりぎりまでエンストする気配もなく。
トップギアまで到達する間に次の信号、の繰り返しで、
街中走行では中低速で軽快に走れちゃいます。
それと、ギアチェンジ時の軽さも、街乗りでは楽しさを倍増させてくれます。
ラフなシフトチェンジでも素直にポンっと入ってくれる。
クラシカルな風貌なのに、ひとたび動き出すと、
最新のマシンだってことを感じます。
魅力的なギャップですネ。
次回は高速道路編です。

画像2: <1週間インプレッション>KAWASAKI W800 5日目

コウノユウキでした。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.