握力のあるライダーさんには理解してもらえないかもしれないですが、
おっきいバイクで渋滞にハマッちゃった時、私が一番辛いと感じるのが
半クラなんス!
覚悟してたんですよ、だってWは800。(※排気量773cc)
大型二輪車なんですよね。

画像1: <1週間インプレッション>KAWASAKI W800 4日目

でもW800は、力を必要とせずに握れるクラッチレバーである上、
五段階の調整ダイヤル付き。
ちなみにブレーキレバーは四段階と、自分にしっくりくる場所が選べ、
どんなライダーでも負担無く操作出来るんですよ。
力を必要としないので、柔らかなクラッチワークができ、
とってもスムーズな走り出し。
思いの通りに走ってくれるから、操るのがめちゃめちゃ楽しい♪
足付きが良いのも手伝って、
半クラ状態のUターンも余裕で出来ちゃいました (。^-^。)v
車体を少し倒しても、重さを感じなくて全然コワくなかったしネ v(。^-^。)v
あまりにも気負いなく乗れちゃうモンだから、あたし
いつの間にか250cc~400ccクラスのオートバイと錯覚しちゃってました。
気付いたのはガレージに入れようと降車して押し引きをした時のこと。
「オモイ~オモイ~」と不満たらたら言いながら向きを変えてたんだけど、
よくよく考えたらこの子800じゃない!!

画像2: <1週間インプレッション>KAWASAKI W800 4日目

そう考えると、800にしちゃあ、意外に簡単に出来ちゃう取り回し(〃^∇^)
足付きが良いから、跨いだままでちょこっとバックできちゃったり。。。
でも。
か弱い(?)私でさえも扱えるW800の重量は216kg。
考えられません!!
長いお付き合いが出来そうなバイクを見つけちゃった・・・カモ
コウノユウキでした。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.