今日はいよいよLet's4の最終日です。
あっという間の1週間でした。
詳細なレポートは『オートバイ』9月号を見てくださいね。
そして「バイク・オブ・ザ・イヤー」のモニター車プレゼントの参考にして
頂けましたら幸いです。
ちなみに、Let's4の収納スペース、スイカ1個は入りました。

画像1: <1週間インプレッション>SUZUKI Let's4 最終日

さて最終日は自宅の稲毛からカメラマン・盛長さんの近所に行って撮影をし、
スズキワールド新宿さんに車両のご返却に行きます。
稲毛〜朝霞、ちょっとしたツーリングだわっ。

画像2: <1週間インプレッション>SUZUKI Let's4 最終日

環七から川越街道に行くはずが、曲がるところを間違えちゃったみたい。
車両基地があるだけあって、尾久駅にも!?

画像3: <1週間インプレッション>SUZUKI Let's4 最終日

Let's4、知らない土地の住宅街に入ってしまっても、車体はクルクル小回
りできるし、押して歩いたりといったことも楽々できます。そして川越街道へ。

画像: 川越といえば、この前開業70周年を迎えましたね。 記念弁当マニアの私、もちろん頂きました。

川越といえば、この前開業70周年を迎えましたね。
記念弁当マニアの私、もちろん頂きました。

あっ 編集部から電話があったのでこのへんで。
朝8時に出発し、12時に朝霞駅に到着!
カメラマンの盛長さんと合流し、撮影してもらいます。
この日も猛暑で汗だく。

画像: 途中、555.5kmに

途中、555.5kmに

お近くにある、ヤングマガジンで『ケッチン』を連載されている、漫画家の
きらさんのお家にお邪魔してみました。
十数年前に大型二輪取得のため教習所で会ったのが縁です。
当時、漫画の話で盛り上がったのですが、漫画家さんと聞いて驚きでした。
縁って不思議ですよね。 ちなみにカメラマンの盛長さんとはスペインを
CB750で放浪している時に、偶然お会いし、豚の丸焼きを食べ過ぎて
食い倒れた私の代わりにバイクを運転してくれた、という恩人でもあります。
ちょうど『ケッチン 』4巻の打ち合わせでいらっしゃっていた担当さんと。
ちなみに後ろに見えるはたくさんのバイク、しかも玄関を開けるとモンキー
が鎮座、ショップに預けているバイクもあるというから、すごい台数。

画像: 真ん中の本を持っている人が、きらさん。一番左が私です。

真ん中の本を持っている人が、きらさん。一番左が私です。

そして盛長さん(車)に先導してもらい、スズキワールド新宿さんへ。
・・・その前に知り合いのお店へ。 学習院近くにあるこちらのお店
『リュー・ド・ヴァヴァレンヌ』さん。一通が多く迷路のような住宅街なので
すが、Let's4は苦になりません。ちなみこちらのお店のオーナーさんは
バイク乗りでもあります。

画像4: <1週間インプレッション>SUZUKI Let's4 最終日

画像5: <1週間インプレッション>SUZUKI Let's4 最終日

スズキワールドさん、ありがとうございました。
7日間のサイドストーリーでしたが、もうすぐ発売される「オートバイ」9月
号にて本編が掲載されますのでお手にとって頂ければ嬉しいです。 
最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

画像6: <1週間インプレッション>SUZUKI Let's4 最終日

(写真/盛長幸夫 文/斉藤のん)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.