ボクら雑誌屋は、メーカーの発表会やらロケやらで
日本全国アチコチに行きます。そして、行った先々で当然メシを食う。
取材チーフの趣向にもよるけど、基本的に地元の名物や特産品を
食べることが多い。自他ともに認める食いしん坊の安藤。
訪れた先々で地の旨いものを食うのが、
ロケの大きな楽しみのひとつなのですよ。
そんな、安藤がロケ先で巡り合った旨い店を不定期に紹介しようという
この企画。ぜひグルメツーリングの参考にしてくださいな。
なお、この企画上の「旨い!」はあくまでも安藤の主観です。
必ずしもみんなの口に合うとは限らないので、悪しからず。
ちなみに安藤の食に対するポリシーは「高くて旨いのは当たり前。
リーズナブルで旨い店を見つけるのが楽しい」です。

画像: 国道135号線沿いにある「魚処 おお田」。 店舗前に駐車場があるのでバイクでも車でも大丈夫。

国道135号線沿いにある「魚処 おお田」。
店舗前に駐車場があるのでバイクでも車でも大丈夫。

東伊豆で魚食うならココだ!
さて、そんな「食いしん坊ライダー万歳!」の1回目は、
関東圏のツーリングのメッカ、東伊豆。
伊豆と言えば魚介料理だけど、仕事やプライベートで何度も訪れながら、
東伊豆で「これだ!」という魚料理に巡り合ったことがなかった。
いつしか「魚は西伊豆だな」と思ってたんだけど、
そんな安藤の固定観念を打ち破ってくれたのが、
今回紹介する「魚処 おお田」なのです。
伊東・川奈の国道135号線沿いという抜群の立地で、
今まで何度も目の前を通っていたはずなんだけど、
通り沿いに車10台分ほどの駐車スペースがあって建物が
奥まっているせいか、不覚にも見逃してました。
ここのイチ押しは、地元川奈漁港で水揚げされる
普段なかなか食えない旬の地魚の刺身。これまで3回ほど訪れてるけど、
ここの刺身は本当に外れが無い。
オススメは刺身膳。サザエと地魚4種の刺し盛りに、ご飯、味噌汁、
茶わん蒸し、小鉢、香の物、デザートがついて1800円(税抜)。
「今まで食ってたアジは何なんだ?」と思うほど
旨い地あじ膳(税抜1300円)もいいチョイスです。

画像: これが刺身膳(税抜1800円)。 値段だけ聞くと高い気がするかもしれないけど、食えば納得です。

これが刺身膳(税抜1800円)。
値段だけ聞くと高い気がするかもしれないけど、食えば納得です。

晩秋から冬にかけてときどき水揚げされるという
歯ガツオ(伊豆名:ホウサン)に巡り合えたら超ラッキー。
注文するときに聞いてみて、
もし入荷してたら刺身膳に盛り込んで貰えるように頼んでみるべし! 
泣くほど旨いよ!

【店舗プロフィール】
魚処 おお田
住所:静岡県伊東市川奈1225-251
TEL:0557-45-2722
URL:www.ito-ohta.com
営業時間:11:30〜14:30、17:00〜21:00
定休日:火曜
駐車場:あり

https://www.google.com/maps/place/日本,+〒414-0044+静岡県伊東市川奈1225−251/@34.946146,139.116955,15z/data=!4m2!3m1!1s0x6019c381116835dd:0xf0132573de52f88f?hl=ja-JP

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.