いよいよです。
きょう10月8日、木曜から、待望の「MOTUL日本グランプリ」スタート!
木曜は、チームはピットやマシンの準備をしたり
ライダーは撮影やプレス対応したり、な日なんですが
さっそくマルケス捕まえました♪
他にも捕まえ次第、ちょいちょいレポートしていきますね!

画像: 相変わらずハキハキ笑顔がイイね、マルケス!だから愛されるんだろうなぁ!

相変わらずハキハキ笑顔がイイね、マルケス!だから愛されるんだろうなぁ!

撮影・文/ナカムラヒロフミ

今年はちょっとガッカリな成績が続く、レプソルホンダのマルク・マルケス。
去年、まさにこの日本GPでタイトル決めたんだよね
あれから一年、今年はちょっと違う日本GPみたいです。
「今年はね、マシンのフィーリングがちょっと僕と合わなくて
それでも勝ちを狙いに行くし、強いヤマハのふたりと戦わなきゃいけないから
ちょっとリミットを超えて転倒しちゃうことが多かったよね。
でも、オランダGPあたりから感じも良くなってきて
今は、100%ではないけど、表彰台を狙える位置にはいられると思うんだ。
マシンは、2015年と14年仕様のハイブリッドで
エレクトロニクスや、ちょっと言えないけど、中身もイジってるんだ。
エンジンのキャラクターは、直したくてもシーズン中に出来ないから
他の所で合わせて行くしかないからね。
もてぎは、去年チャンピオンを決めたところだけど
去年よりもプレッシャーがあるんだよね。
ホンダのホームGPだし、ファンの人もたくさん来てくれるし
いい成績で終わらないとね。
それで、なるべく来年につながるいいデータを取っておかないとね」
もはやチャンピオン獲得はほぼ不可能で
あとはヤマハのふたりに対して、どの位置でフィニッシュするかで
チャンピオン争いに影響が出てきちゃう、という難しいところにいるマルケス。
それでも、この人は関係なく、残りの全レース優勝を狙ってくるんでしょう!
ストップ&ゴーレイアウトで、ホンダのマシン向きだ、と言われるもてぎ。
日曜の夕方には「やっぱマルケス速かったねぇ!」って言ってそうです。

<ぼく的本命は、やっぱりマルケスです ナカムラ>

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.