画像: MAX ZONE第3戦・予定通り開催です!

皆様、たくさんのエントリー、誠にありがとうございます!
明日開催のMAX ZONE mini 第3戦は
天気も大丈夫そうですし、予定通り開催いたします!
エントリーされた皆様、どうかお気をつけてお越し下さい。
万一の際は、以下のマニュアルをお読みいただき、
あわてずにご対処をお願いいたします。

あわてないで大丈夫!
MAX ZONE mini ・よくあるご質問

●渋滞で遅れそう!
お手数ですが以下の連絡先にご一報下さい。
◆緊急連絡・問い合わせ先
090-9803-4621
(10月15日・午前10:00まで)
※緊急連絡専用ですので、参加受理関連、キャンセル連絡以外の
お問い合わせはご遠慮いただけますと幸いです。
●雨天の場合は中止なの?
基本的にMAX ZONE miniは雨天決行です。
ただ、現地で富士スピードウェイさんから出走不可の
判断が下された場合(台風、濃霧、積雪等)は
その時点で大会中止となります。
●どうしても行けなくなった時はどうすればいい?
誰にでも遅刻や不運なアクシデント、ケガ、病気はあります。
残念ですが、どうしても行けなくなったとき、
午前9時~10時の受付時間に遅れてしまいそうなときは
あわてずに、上にあります「緊急連絡先」に
午前10時までにご一報をお願いします。
特にキャンセル料はいただいておりませんが、
現地での保険申請、ポンダー手続き等で
スタッフが待機しておりますので、お手数ですが
ご連絡は必ずお願いいたします。
ご連絡なしの無断キャンセルが続きますと、
最悪の場合次回以降のエントリーを
お受けできなくなる場合がございますので
ご協力、よろしくお願いいたします。
●1台のバイクをライダー2人で使ってもOK?
OKです。ただし、当日のイベント保険料は発生しますので、
たとえばお2人で1台のバイクを使う場合は
5000円(バイク1台)+1600円(ライダー保険800円x2名分)の
合計6600円を受付でお納めいただきます。
また、ライダーが2名ですので、それぞれ
同意書のご記入、ご提出をお願いいたします。
逆に、お1人でバイク2台の場合は
10000円(バイク2台)+保険料800円で
合計10800円となります。
ちなみに、走行時間は午前11時からのフリー走行で、
赤旗以外での中断はありませんので、
ライダー交代、マシンチェンジは
参加される皆様で時間を管理していただき、
安全に留意してピットイン、交代を行ってください。
●キチンと計測できているか心配なときは?
本大会では最高速の計測をトランスポンダーを用いて
行なっています。このポンダーは、受付時、正常に動作するかを
確認した上でお渡しいたしますので、お手数ですが
受け取り時にご確認いただきますようお願いいたします。
データ計測が正しく行なわれない場合、
このポンダーの取り付け不良などが考えられますが、
その場では即時に原因の特定ができません。
そのため、走行時間内にお申し出いただいた方には
その場でポンダーを交換させていただいております。
ピット内のモニターでは、随時計測データ表示を
行なっておりますので、お連れの方やお知り合いと
声を掛け合っていただき、ご面倒ですがピット内モニターで
計測が無事できているかの確認をしていただき、不安がある際は
受付にて、ポンダーの交換をお願いいたします。
走行が終了してしまった後では対応できかねるケースも
ございますので、ご面倒でもこまめな確認をお願いします。
長文すみません。
みなさま、時間には余裕を持ってお越し下さい!
遅れそうでもあわてずに!
安全第一ですよ!
では、富士スピードウェイでお待ちしています!

(写真:玉井 充 文:フト松)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.