プラモデル、ラジコン、模型の国内有名メーカー75社が注目の新製品を
発表することで有名な「静岡ホビーショー」。
今週末、静岡県のツインメッセ静岡で開催されているんです。
各メーカーでは新商品はもちろん、
アウトレット品やミニカーくじなども多数用意されているんですよ。
今日が最終日なんで(16時まで)、いま突然行きたくなったアナタ、
急いで支度して出発しましょう。
それでは、バイク関係の展示を中心にご紹介したいと思います。

画像: <EBBRO>スケールモデルとともにCB750FOURの実車展示も。

<EBBRO>スケールモデルとともにCB750FOURの実車展示も。

↓<AUTOart>「ホンダシティターボ2 スペシャル・リミテッド・エディション」。
モトコンポ、ディスプレイケース、大友克洋デザインキャラ のアイアンブル・
フィギュア付きです。価格1万6800円、11月発売予定。下は750RS、
虎と玉虫2バージョン。各500台限定、2万3100円、 12月発売予定。

画像1: バイク関連もいっぱい! 今年も静岡ホビーショーに行ってきました

画像2: バイク関連もいっぱい! 今年も静岡ホビーショーに行ってきました

↓<タミヤ>ダックスST70(5670円、7月発売)、
テージ1D(3570円、6月25日発売)。

画像3: バイク関連もいっぱい! 今年も静岡ホビーショーに行ってきました

画像4: バイク関連もいっぱい! 今年も静岡ホビーショーに行ってきました

↓<アオシマ>1/12 NSR250R SP(88)を実車とともに。3780円、7月発売予定。

画像5: バイク関連もいっぱい! 今年も静岡ホビーショーに行ってきました

↓東日本大震災の復興支援活動の一環、
「がんばろう日本~愛~」チャリティバッチも購入させて頂きました。

画像6: バイク関連もいっぱい! 今年も静岡ホビーショーに行ってきました

↓屋外では自衛隊の方が制服やヘルメットを貸してくれます。

画像7: バイク関連もいっぱい! 今年も静岡ホビーショーに行ってきました

また、この日はタミヤ本社が解放され様々な展示コーナーや実際に無料で
プラモデルが作れるほか、アウトレットフロアでお買い得な商品が
山積みになります。

まずは
↓1F:アウトレットコーナー! ほとんど半額です。

画像8: バイク関連もいっぱい! 今年も静岡ホビーショーに行ってきました

↓3F:今年で30周年を迎える「1/12オートバイシリーズ」の歴代モデルがずらり。

画像9: バイク関連もいっぱい! 今年も静岡ホビーショーに行ってきました

↓エントランス:実車コーナー

画像10: バイク関連もいっぱい! 今年も静岡ホビーショーに行ってきました

↓エントランス:プラモ体験コーナー。できたてホヤホヤのベスパです。無料。

画像11: バイク関連もいっぱい! 今年も静岡ホビーショーに行ってきました

↓ちなみに名物「安倍川もち」もホビーショー限定の掛け紙になります。
毎年デザインは異なります。お土産に是非!

画像12: バイク関連もいっぱい! 今年も静岡ホビーショーに行ってきました

詳細はこちらをご覧ください。
http://www.hobby-shizuoka.com/

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.