MotoGP 日本グランプリが
今年も終わってしまい、
気が抜けまくってる、あたしですが,
先日の模様を、あたし目線でお届けします。
当日は、すごいお天気が良くてよかった~
台風来てたし、心配だったよね~

画像1: 今年も日本GPでパッドックガール!(福山理子)

真っ青な空でした。
あたしは、青山博一選手のチームのパドックガールを務めさせて頂きました。

画像2: 今年も日本GPでパッドックガール!(福山理子)

これが(↑)、青山君のマシンね。

画像3: 今年も日本GPでパッドックガール!(福山理子)

緊張感溢れてて、なかなか声がかけられませんでした。
「頑張ってね。」
と、1度、声をかけられただけでした。
なので、心の中でおもいっきり応援♪

画像: こちら、青山君の椅子。

こちら、青山君の椅子。

画像4: 今年も日本GPでパッドックガール!(福山理子)

スタートすると、みんなモニターに釘付けです。
あたしたち、パドックガールもチームの一員。
もの凄く緊張するんです。

画像5: 今年も日本GPでパッドックガール!(福山理子)

レース後に、聞いたら、ブレーキの調子が良くなかったと言ってました。
マシン全体は良かったんだけど、って。
あたしみたいな下手くそな人にはどういう事か全然わからないけど。
来年も勝手に期待してます。

画像6: 今年も日本GPでパッドックガール!(福山理子)

「あ、中須賀君!こっち向いて~」という1枚。
レース前だけど、こんな笑顔をくれました。

画像7: 今年も日本GPでパッドックガール!(福山理子)

そして、小さな彼は、来年から世界を走るらしいよ。
佐々木あゆむ君。
すごい~。
GPライダーになる頃には
あたしは50歳とかになりそうなので、
今の内に傘を持たせて頂きました。
あは。
GPに日本選手がいるのは、やっぱり嬉しいよね。
そして未来のGPライダーにも期待している、あたしなのでした。
今回は子供たちに囲まれ「誰のチーム?」と聞かれ
「青山くんだよ」と答えると、
「こいつズルーイ~!ずる~い!」と指を差されました。
なんだかわかりませんがGPは本当に楽しいです
なので、あたしもこれからも、できる限り
この場所にと思ってるのありました。
来年も茂木で会いましょう。
(福山 理子)

あ、あと今月24日も茂木で待ってるからね。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.