全国ホンダドリーム会 関東・東京ブロック会が主催する年内最後の
「Honda DREAM PARTY 2013 in 八ヶ岳」が2013年11月2日(土)・3日(日)に
八ヶ岳ロイヤルホテルで開催されました。
「Honda DREAM PARTY」は、関東地域のHonda DREAM店
恒例イベントとなっており、年内最後ということもあり
たくさんの参加者がいらしゃるとのこと。
そこでオートバイ編集部からは関野カメラマンと私が取材させて頂くことに。
当日は早朝からひと仕事ある関野カメラマンと
10時半頃に編集部で待ち合わせ。
時間も時間だし、前日までの打ち合わせでは
「トランポに積んで高速道路で移動」の予定と心算していたら…
関野さんからまさかの提案。
「高速は混んでるから下道で行きますか!!」
えええ!? 

画像: ホンダ車から出てきたホンダ車。

ホンダ車から出てきたホンダ車。

片道160km以上あるんですけど…。
おまけに関野さんモンキーバハなんですけど。
(排気量はボアアップして、72ccだそう…)
「一般道でも4時間あれば着くんじゃないかと」と関野さん。

画像1: シャッターハンター関野カメラマンと行く、「Honda DREAM PARTY 2013 in 八ヶ岳」その1(斉藤のん)

編集部から頂いたおやつとひも1本。
いきなりの一般道ツーリングでもひも1本で素早く荷物をくくりつけられる、
クロスカブのキャリアはすごく便利!

画像2: シャッターハンター関野カメラマンと行く、「Honda DREAM PARTY 2013 in 八ヶ岳」その1(斉藤のん)

そんなこんなで出発です。
(既にこの時点で11時半過ぎ…)

画像3: シャッターハンター関野カメラマンと行く、「Honda DREAM PARTY 2013 in 八ヶ岳」その1(斉藤のん)

…と思ったら、出発してないのにチェーン調整でいきなりのピットイン。
暗雲漂いながらも出発できることになり、
国道20号(甲州街道)を延々走ります。

画像4: シャッターハンター関野カメラマンと行く、「Honda DREAM PARTY 2013 in 八ヶ岳」その1(斉藤のん)

溺愛するモンキーバハとのツーリングで
テンションがいつもより高めの関野カメラマン。
街中でこういうライダーを見かけたらどうしますか?
1:抜いていいのかよく分からないので、後ろから見守る
2:すぐに追い越して近寄らないようにする
3:思い切って「僕もモンキーバハ好きです」と声を掛けてみる

画像5: シャッターハンター関野カメラマンと行く、「Honda DREAM PARTY 2013 in 八ヶ岳」その1(斉藤のん)

さて、クロスカブはすり抜けもスムーズですが、
国道20号は都内だとあまり隙間がないところもあって、
なかなか進まない場面も多々。
都内を抜けていないのに既に時間は14時半過ぎ…
(そして次は大垂水峠へ。原2は通れないの!?)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.