カワサキさんのブース。
コンパニオンのお姉さまたちも、白でキマってました。
清楚なんだけど、かっこいい!のは何故なのかしらねぇ。
白、黒 緑の世界感。
かっこよさは、こうでなきゃね。

画像1: <理子の東京モーターショー2013見聞録>(カワサキ編 その2)

素敵な、コンパニオンさんの写真を、特別もう1枚。

画像2: <理子の東京モーターショー2013見聞録>(カワサキ編 その2)

ありがとうございます♪

画像3: <理子の東京モーターショー2013見聞録>(カワサキ編 その2)

こちらは展示してあったNinjaファミリーです。

画像4: <理子の東京モーターショー2013見聞録>(カワサキ編 その2)

画像5: <理子の東京モーターショー2013見聞録>(カワサキ編 その2)

もう、説明するまでもないよね。
そして、「Z」シリーズ。

画像6: <理子の東京モーターショー2013見聞録>(カワサキ編 その2)

どさくさに紛れて、
ステージにあがらせて頂きました。
 
あたし、ガレージをつくったら、
「Z」を買おうと思ってるくらいなんです。
街にぴったりくるバイクだよね。
あ~自分のバイクとして街で走りたい!

画像7: <理子の東京モーターショー2013見聞録>(カワサキ編 その2)

みんなの注目を集めていた「スーパーチャージドエンジン」ですって。
詳しいことは分かりませんが、こらから楽しみですね。
あと、実物大のエンジン・オブジェっていいかも。

 
そして新型のエストレヤ。
こうくる?って感じの、
クラシカルなバイクだよね。

画像8: <理子の東京モーターショー2013見聞録>(カワサキ編 その2)

画像9: <理子の東京モーターショー2013見聞録>(カワサキ編 その2)

画像10: <理子の東京モーターショー2013見聞録>(カワサキ編 その2)

これからも、
「KAWASAKI」は、いつの日も何物にも影響されずに
つっ走って欲しいな。って、
改めて思ったのでした。
なんか、ただの、感想でごめんなさい。
(福山 理子)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.