「Honda DREAM PARTY 2013 in 八ヶ岳」へ向かうため、
急遽結成されたチームオートバイ(モンキーバハ&クロスカブ)。
参加者の皆様のお話を聞いて目からウロコだったり、
「PARTY」では大盛り上がりさせてもらったり、
とても満喫させて頂きました。

画像1: シャッターハンター関野カメラマンと行く、「Honda DREAM PARTY 2013 in 八ヶ岳」その4(斉藤のん)

さて、こんな感じでパワーもありあまっている
関野カメラマン&有志のライダーで、
JR線最高標高駅(標高1345.67m)の野辺山駅へ行くことに。
なにげに私達“鉄ちゃん”でもあります。

「じゃあ、関野カメラマン 私達も出発しましょうか!」
と振り返ると、荷解き中の関野さん…。
タイヤのエアが足りないそうで…。
空気入れや必要な工具を持参されているところは見習わなくては!

画像2: シャッターハンター関野カメラマンと行く、「Honda DREAM PARTY 2013 in 八ヶ岳」その4(斉藤のん)

八ヶ岳ロイヤルホテルを後にして、到着しました!
JR線最高標高駅(標高1345.67m)の野辺山駅。

画像3: シャッターハンター関野カメラマンと行く、「Honda DREAM PARTY 2013 in 八ヶ岳」その4(斉藤のん)

画像4: シャッターハンター関野カメラマンと行く、「Honda DREAM PARTY 2013 in 八ヶ岳」その4(斉藤のん)

キハ110-110+110-117、臨時です!
キハ110、懐かしい方もいらっしゃるのではないでしょうか。
(ちなみに私はキハ30がストライクゾーン)
小海線といえば営業車として2007年7月31日〜世界初の
ハイブリッド車両キハE200が導入されていることでも有名ですよね〜。
ディーゼルエンジン発電機と蓄電池という2種類の動力源を持っています。
(もちろん、乗ったことあります!)

画像5: シャッターハンター関野カメラマンと行く、「Honda DREAM PARTY 2013 in 八ヶ岳」その4(斉藤のん)

そして、紅葉の絶景スポットを後にして、
山を下りたところのホームセンターにピットイン。
モンキーバハのボルトが落下してしまったのですが、
工具は持参されているし、ボルトを用意出来れば大丈夫とのことで、
ホームセンター「くろがねや」へ。

画像6: シャッターハンター関野カメラマンと行く、「Honda DREAM PARTY 2013 in 八ヶ岳」その4(斉藤のん)

画像: 待機中に、隣接しているスーパーで「甲州ぶどう」を購入。

待機中に、隣接しているスーパーで「甲州ぶどう」を購入。
 

画像: コンビニフックがあると便利ですよね〜

コンビニフックがあると便利ですよね〜

画像7: シャッターハンター関野カメラマンと行く、「Honda DREAM PARTY 2013 in 八ヶ岳」その4(斉藤のん)

そして関野さんのとっさの提案で、「信玄餅」などで有名な桔梗屋さんへ。
アウトレットや、お菓子の詰め放題も人気です。
場内にはひっきりなしに観光バスが入ってくるのですが、
バイクの駐車場は売店から一番近いところに案内されました。
こういう時ってバイクはいいですよね〜(#^^#)

画像8: シャッターハンター関野カメラマンと行く、「Honda DREAM PARTY 2013 in 八ヶ岳」その4(斉藤のん)

工場ならではの信玄餅と、きな粉と黒蜜がかかった「信玄餅ソフト」を食べて、
社員特価販売の「桔梗信玄餅」「紅茶カステラ」を購入。
今回のツーリングの中で、
(イベントは除いて)一番嬉しい〜! ありがとう、関野さん!

画像9: シャッターハンター関野カメラマンと行く、「Honda DREAM PARTY 2013 in 八ヶ岳」その4(斉藤のん)

ちなみに私のクロスカブの燃費は…
前回の佐野ツーリングでは燃費59.8km/L。
今回はハイペースなところもあったのか58km/L。
ちなみに最高記録は62km/L。お財布に優しいのも嬉しいですね!
「Honda DREAM PARTY 2013 in 八ヶ岳」イベントレポートは
「オートバイ」1月号にて掲載されておりますので、
ページを開いてみてくださいね(#^^#) 
最後までお付き合いありがとうございました。
(写真:関野さん&斉藤)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.