モーターとリチウムイオン電池を採用し、
走行時のCO2排出量をゼロにした電動バイク
「EV-neo」に乗ってきました!
12月24日からビジネス用途向けにリース販売し、
車両価格は45万4650円。
普通充電器付きが49万4550円、急速充電器付きが57万4350円です。
さらに新聞などの配達に便利な大型キャリアと
フロントバスケットの装着に便利なブラケットを標準装備する
「EV-neo PRO」(写真:右)も同時に販売します。
車両価格:45万9900円
普通充電器付:49万9800円
急速充電器付:57万9600円

画像1: 電動ですよ! ホンダEV-neo 乗ってきました!!

画像2: 電動ですよ! ホンダEV-neo 乗ってきました!!

低回転からトルクのあるモーターの特性を活かし、
力強い発進性能と登坂性能を実現しております。
あぁ、そうそう、走行音が皆無なのが新感覚でした。
音の出る接近通報装置(1万9950円)をオプションで用意しています。

画像3: 電動ですよ! ホンダEV-neo 乗ってきました!!

業務の合間に充電が完了できるよう、
約30分でフル充電が可能な新開発の専用急速充電器を開発。
様々なビジネスの現場で幅広く使える電動二輪車です。

PHOTO:盛長幸夫

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.