イラストレーターの寺崎です。

画像1: “ジム女”寺崎愛の「日々是グロム・北海道ツーリング編」(その3)

ツーリングしながらキャンプは初めてだったため、
早めに帰ることにしました。
足寄って松山千春さんの生誕の地なんですって。
足寄の町から10分ほどのところに足寄湖があるのですが、
ちょっとだけ寄ってみることに。
とてものんびりした北海道らしいところでした。
行ってよかった。
 
 
帰り道にマリモで有名な阿寒湖がありました。

画像2: “ジム女”寺崎愛の「日々是グロム・北海道ツーリング編」(その3)

うーん、あとで家族に聞いたら、紅葉の時期が一番いいみたい。
それと、確か阿寒湖って冬に花火大会があるんですよね。
小学生の頃に、行く予定があったんだけど
事情があって見にけなかった悲しい思い出があったりするのでした。
ちょうどお昼の時間だったものの、
雨が降り始めたので急いで帰ることにしました。

画像: (写真は阿寒湖畔エコミュージアムセンターの熊と。)

(写真は阿寒湖畔エコミュージアムセンターの熊と。)

津別に着く前に、
「道の駅あいおい」があったのでお昼ごはんを食べようとしたけど、
なんとなく、津別の町内に行ったほうがよさそうな気がしたので、
小腹を満たすために食べたのが…
見てください、これ!(・v・)

画像3: “ジム女”寺崎愛の「日々是グロム・北海道ツーリング編」(その3)

クマヤキ!

画像4: “ジム女”寺崎愛の「日々是グロム・北海道ツーリング編」(その3)

か、かわいい!
ひぐま、白くま、生くまがありましたが、
残念ながらひぐまは終了とのことで二匹いただきました。
 

画像: (しっぽもついてる!)

(しっぽもついてる!)

残念ながら雨は止みませんでしたが、
お腹がすいて限界だったので津別で遅めのお昼ごはん。
豚丼です。

画像5: “ジム女”寺崎愛の「日々是グロム・北海道ツーリング編」(その3)

豚丼って帯広のイメージだったけれど、津別や摩周湖にもあるのね…?
美幌に着く頃には雨はやみ、無事到着。
走行距離は665kmでした。
今回のグロムの燃費は52.6km/Lと、思ったより伸びませんでした。
ジムカーナ仕様にギアをショートにしたりしてるからかな?
北海道の道東すら全然周り切れなかったけれど、
またのんびりと周りたいなと思いました。

画像6: “ジム女”寺崎愛の「日々是グロム・北海道ツーリング編」(その3)

(おしまい・寺崎 愛)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.