オンロード・オフロード用を問わず、
キッズ向けのライディングブーツは世の中にほとんど出回っていないんです。
大人向けには「くるぶしまで隠れるブーツ」が重要視されている中、
「この状況はいかがなものか」と、
浅草のブーツメーカーである「ウィングローブ」がキッズ用ブーツを製作。
いよいよ発売になります。

画像: 「ウィングローブ」と言えば、大人向けのライディング用レザーブーツも発売中。 余談ですが、編集部員も愛用中です!

「ウィングローブ」と言えば、大人向けのライディング用レザーブーツも発売中。
余談ですが、編集部員も愛用中です!

数多くのテストを経て、足の動かしやすさと、
耐久性を重視して製作されたブーツは、
ケガの予防に必須の装備と言えそう。

画像: キッズライダー向けの本格ライディングブーツが登場!

キッズ用ということで、使用年数は1〜2年を想定し(成長早いですから)、
アッパー素材は革ではなく、
柔軟で耐摩耗耐久性に優れるマイクロファイバーを使用。
スライダーについては、交換パーツで購入できるように、
現在調整中とのこと。
また、足の自由度が高く、操作しやすくなっているため
オフロード用としても使い勝手は良さそうだ。
 
各種キッズバイクのスクールや、ポケバイ、タンデムなど幅広く使える
本格キッズブーツ。
キッズライダーを抱えている、もしくはキッズライダーに育てたい皆さん、
ぜひお試しくださいね!
  
  
  
■サイズ展開
19;20;21;22;23;24で、
■価格
9980円+税、
■取扱店舗(12月下旬段階)
◯ナップス
仙台店
前橋店
埼玉店
港北店
幸浦店
横浜店
浜松店
岡山店
福岡店
◯RSタイチ
大阪本店
京都店
◯ライコランド
沖縄店
■問い合わせ先
ウィングローブ
☎ 050-1576-8276

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.