アパレルの世界は季節がちょっと進んでます‼
「Honda Riding Gear 2016年秋冬モデル 発表会」
そこに、気になるヘルメットが…

画像1: 新型?イベントで気になるヘルメットを発見??

季節はなんとなく春の声が聞こえてきそうな感じなのに、
もう秋冬コレクション…。
そう、アパレルの世界では季節先取りが当たり前なんですね。

SHINICHIRO ARAKAWA、YOSHIDA ROBERRTO 両氏との
コラボアイテムなどで、グぐっとオシャレ度が加速中の
ホンダライディングギアー。
2016年秋冬コレクションも全66アイテムをラインアップし、
“スポーツライン”“スタンダードライン”“カジュアルライン”の
3ラインを軸にアイテムを展開。高機能素材やストレッチ素材など
注目のマテリアルを使用した製品が多く、また、レディースアイテムも
さらに充実していることに注目が集まりそうだ。

さて、そんな発表会会場に、先頃国内発売されたばかりの
CRF1000L AfricaTwinのイメージを取り入れた…という参考展示の
ヘルメットがあった。ありゃ、アライ製ですねコレ。
展示されていたのは、写真の2カラーだけど、
アフリカツインのボディカラーにマッチするグラフィックがとてもナイス!! で、
詳細は全く不明だけど、デザインはGPライダーなどにデザインを
提供しているイタリアのデザイナーDrudi Performanceによる物のようだ。
そして、ホンダのヘルメットとしては超珍しいアライ製。
ベースモデルは“TOUR CROSS X4”…あれ? ツアークロス4ですか?
そんなモデルあったっけ? 現行モデルはCROSS3…じゃなかったっけ?
もしかして、ベースも新型??? なんて、妄想が広がる逸品でした。

画像2: 新型?イベントで気になるヘルメットを発見??

アビレックスとのコラボアイテム“M-65ライディングブルゾン”。
レディースが更に充実するそうだ。

画像3: 新型?イベントで気になるヘルメットを発見??

発表会のモデルには、2015年J-GP3チャンピオン水野 涼選手が登場。
今年はステップアップしてJ-GP2に参戦‼
所属チームはムサシ・アールティ・ハルク・プロ。

画像4: 新型?イベントで気になるヘルメットを発見??

アフリカツインイメージのマルチパーパース・フルフェイス。
参考出品で詳細は不明。アフリカツインンだけではなく、
NCのXシリースにも似合う気がする。
気になるベースモデルは“TOUR CROSS X4”…。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.